loading

地域紹介

福岡

観光振興と農林水産物のブランド化に磨きをかけ、
地域と一緒に地域を元気に。
11月は「福岡県」の魅力を中心にご紹介します。

国内線ファーストクラス機内食

国内線ファーストクラスの機内食(夕食*1)は、
日本各地の名店プロデュースによる、スペシャルメニューをご提供しております。

国内線ファーストクラスの夕食(*1)は、「Restaurant Sola」の吉武広樹(よしたけ ひろき)オーナーシェフによる監修メニューを提供します。パリから拠点を移し、昨年福岡に「Restaurant Sola」をオープンした吉武シェフ。「食の宝庫として知られている福岡の自然豊かな海・山・里の地元食材をバランスよく使用し、メニューを通じて福岡の魅力を感じていただきたい」と語る吉武氏。過去の国際線ファーストクラス・ビジネスクラスメニュー(パリ発)監修に続き、この度国内線ファーストクラスのためだけにその技術を生かして作り上げたご飯に合う和テイストな洋食メニューが仕上がりました。レストランでは味わえないフレンチシェフの「和」への挑戦をお楽しみください。
前菜には、「三原豆腐店の厚揚と博多華味鳥(はなみどり)の肉味噌」、「福岡県産穴子とえのき茸のエスカベッシュ」など、主菜には、稲わらを主食とし良質な飼料で育てられたやわらかくジューシーな美味しさが魅力の「博多和牛と焼き茄子のすき焼き風 三原豆腐店の厚揚添え」、程よい霜降りとほんのり甘くまろやかな味わいが楽しめる「糸島豚ときの子のグリル」、臭みがなくはっきりとした旨みと歯ごたえが特徴の「博多華味鳥の煤(すす)け焼き 生ゆず胡椒のソース」など、これらの料理を組み合わせた3種類のメニューを、上旬・中旬・下旬と10日替わりで提供します。

(*1) 17:00以降の出発便対象。沖縄便は18:00以降の到着便で提供。上旬・中旬・下旬でそれぞれのメニューをご用意。

PICK UP!

博多 華味鳥

海藻、ハーブ、ぶどうの絞り粕や木酢液などをブレンドしたこだわりの飼料を与え福岡県をはじめ、北部九州で育てている銘柄鶏です。「華味鳥」とは 肉の色がみずみずしく、その身が華やかなピンク色である事から名付けられました。旨味の中にしっかりとした味の主張があり、鶏肉特有の臭みが抑えられ、程よい歯ごたえが魅力です。

Restaurant Sola 店内
「食を通して日々をもっと楽しく」をテーマに、レストランをはじめ、ケイタリングやメニュープロデュースなども行う。アジアへの海路の拠点博多港に位置し、目の前にクルーズ船を眺められるテラスを備え、カウンターキッチンでは薪を使用し九州の新鮮な食材をシンプルに調理したお料理を提供しています。フランス産を中心としたワインのほかに日本酒やクラフトビールなどもお楽しみいただけます。
Restaurant Sola ロゴ
Restaurant Sola

〒812-0021
福岡県福岡市博多区築港本町13-6 ベイサイドプレイス博多C館2F
Tel: 092-409-0830

吉武広樹 オーナーシェフ
吉武広樹 オーナーシェフ

幼いころにテレビで観た坂井宏行シェフに魅了され料理の世界を志す。2009年シンガポールに「Hiroki88」を、2010年12月フランス・パリに「Restaurant Sola」をオープン。1年後に ミシュランガイドフランス版にて一つ星として掲載される。2014年、若き才能を発掘する日本最大級料理人コンペティション「RED U-35」第2回グランプリを獲得。2018年、福岡に「Restaurant Sola」をオープン。食育や資源問題などにも積極的に取り組んでいる。

機内誌

SKYWARD特集 ― 福岡県
筑豊は、炭鉱から観光へ

石炭産業華やかなりし頃、国の経済発展を支えた筑豊(ちくほう)地域。
採鉱物を運搬するための鉄道網が張り巡らされ、江戸時代は、
長崎と小倉を結ぶ「砂糖街道(シュガーロード)」の中枢としても栄えた。
今は、それらを元にした「観光」を旗頭に、新たな歩みを進めている。
(スカイワードより一部抜粋)

SKYWARD英語記事特集

福岡県の内陸部、豊かな自然広がる筑豊エリアを走る平成筑豊鉄道の「ことこと列車」の魅力やその沿線で見て感じることができる炭鉱の町の歴史などを紹介します。

スカイワード11月号紹介

新JAPAN PROJECTの日本語特集では、かつては経済発展を支え採鉱物を運搬するために張り巡らされた鉄道網を、新たな観光資源として活用し、新たな歩みを進めている福岡県筑豊エリアを紹介します。

「SKYWARD」のバックナンバーはこちらからご購入いただけます。

機内ビデオ

ニッポン 歩いて新発見! / 福岡県

まるでその場所を旅しているような感覚でご覧いただける、JALオリジナル番組「ニッポン 歩いて新発見!」。
今回は産業遺産や伝統工芸、さらには田園風景などさまざまな魅力が集まる福岡県筑豊エリアを、「ことこと列車」とともに紹介しています。
※国内線前方スクリーンでは2019年11月に時刻表上のフライトタイムが65分以上の下り便(奇数便)にて放映。国際線機内ビデオチャンネルは2019年12月~2020年1月、国内線機内Wi-Fi無料プログラムでは2020年1月~3月にご覧いただけます。

ジャルパックおすすめツアー

ジャルパックでも福岡を応援

JALダイナミックパッケージにて、福岡県に宿泊するお得なプランを11月より発売させていただきます。

〔スイーツに焼き物 福岡県筑豊エリアへ行こう!〕

「JALふるさと応援特集」WEBサイトにて、特別プランとして「スイーツに焼き物 福岡県筑豊エリアへ行こう!」を11月より発売します。福岡空港または北九州空港を往復とも利用し、福岡県内の指定施設に宿泊される方、1名様につき3,000円を助成いたします。秋・冬の筑豊エリアをお楽しみください。

詳細はこちら(11月より公開)

JALダイナミックパッケージ

JALマイレージバンクのおトク情報

福岡発着路線 搭乗キャンペーン

2019年11月1日~2020年1月31日(ご搭乗日)の間、福岡空港発着のJALグループ便に対象運賃でご搭乗のお客さまに、1,000e JALポイントを抽選で100名様にプレゼントします。

新JAPAN PROJECT JMBキャンペーン

"JALふるさとからの贈りもの"にて福岡県の商品に交換いただけます

JALでは、日本各地の地域活性化への貢献を目的として、「JALふるさとからの贈りもの」を展開しています。お持ちのマイルをつかって日本各地の名産品や工芸品、体験クーポンなどに交換いただけます。

創業30余年、博多の本場の味をお届けする「博多若杉」から国産の厚切り牛小腸を使ったあごだし醤油のもつ鍋と、北海道産原卵にこだわった「博多ふくひろ」の辛子明太子のセット。本場博多の味を詰め合わせてお送りします。

〔対象商品〕
〔博多若杉×博多ふくひろ〕博多の味詰合せ

JALふるさとからの贈りもの

〔対象商品〕
〔博多若杉×博多ふくひろ〕博多の味詰合せ

〔博多若杉×博多ふくひろ〕博多の味詰合せ

※写真はイメージです。

ホテル日航福岡
「新JAPAN PROJECT」
応援宿泊プラン

今年開業30周年を迎えた、九州の玄関口・博多を代表するラグジュアリーホテル「ホテル日航福岡」より、「新JAPAN PROJECT」応援宿泊プランをご用意しました。

1泊ごとに290(フクオカ)マイルがたまるほか、地元食材や博多の味覚が楽しめるご朝食、福岡空港や博多駅地下街の「ふくや」直営店でご利用いただける「明太子引換え券」など、福岡の魅力がたっぷり詰まっています。 JR博多駅からは徒歩3分と、レジャーにもビジネスにも便利なロケーション。筑豊地方へお出かけの際にもぜひご利用ください。

ホテル日航福岡 ロゴ

ロビー

ロビー

客室

客室

WEB限定「新JAPAN PROJECT」
応援宿泊プラン <J-SMART 290>

  • 予約期間:2019年11月1日~30日
  • 宿泊期間:2019年11月1日~2020年1月31日
  • 料金(一例):ツイン・スーペリア(2名様ご1室あたり)27,300円~
  • 特典:1泊あたり290マイル積算

※ご朝食(洋食ブッフェもしくは和朝食)
※ふくや「味の明太子」引換券

諸条件がございます。

詳細・ご予約はこちら