loading

地域紹介

函館

観光振興と農林水産物のブランド化に磨きをかけ、
地域と一緒に地域を元気に。
1月は「函館」の魅力を中心にご紹介します。

国内線ファーストクラス機内食

国内線ファーストクラスの機内食(夕食*1)は、
日本各地の名店プロデュースによる、スペシャルメニューをご提供しております。

国内線ファーストクラスの夕食(*1)は、「L'oiseau par Matsunaga(ロワゾー・パー・マツナガ)」のオーナーシェフによる監修メニューを提供します。
函館空港やJR函館駅から車で15分ほどにあり、観光名所の五稜郭公園からもほど近い、閑静な住宅街に佇む隠れ家的な「L'oiseau par Matsunaga(ロワゾー パー マツナガ)」。店名の「L'oiseau(ロワゾー)」はフランス語で「鳥」という意味であり、函館から、さらなる高みを目指して羽ばたく決意が店名に込められています。「代表的なフランス料理を日本人らしく表現し、誰もが食べやすく、またフランス料理を身近に感じていただきたい」と語る松永オーナーシェフが、道南や北海道産の食材を使った機内食を監修してくださいました。
前菜には、カリッとした食感が楽しめるシェフ秘伝のレシピを使用した「北海道産サーモンフリット」や日本らしさを取り入れた「知内産ニラを使った洋風卵焼き」など、主菜には、臭みがなく旨みと粒胡椒との相性が良い「滝川産鴨のコンフィ 黒胡椒のソース」、ほんのり甘くまろやかな味わいが楽しめる「知床鶏もも肉のバロティーヌ シャンピニオンソース」、長時間煮込み、柔らかくジューシーな「ミルクウインナーと駒ケ岳ポークのカスレ」など、これらの料理を組み合わせた3種類のメニューを、上旬・中旬・下旬と10日替わりで提供します。

※ 「L'oiseau par Matsunaga」はミシュランガイド北海道2017特別版に一つ星として掲載されました。

(*1) 17:00以降の出発便対象。沖縄便は18:00以降の到着便で提供。上旬・中旬・下旬でそれぞれのメニューをご用意。

PICK UP!

知床鶏

世界遺産の地・知床半島を間近に望む雄大な大地で育った銘柄鶏です。
北海道産の小麦や海藻粉末を配合した植物性飼料を与えて育てるため、鶏独特の臭いが少ないお肉です。肉厚で身の締りが良い肉質ですが、食感はふわっとしていて程よい歯ごたえがあります。

L'oiseau par Matsunaga(ロワゾー・パー・マツナガ)
「L'oiseau par Matsunaga(ロワゾー・パー・マツナガ)」は、北海道・函館市の閑静な住宅街の中にある、一軒家の小さなレストランです。「どなたにも喜んでいただける料理」をコンセプトに、日本とフランスでの経験を存分に生かした、旬の食材を使用した独創性あふれる料理をご用意しております。北海道ならではの四季を表現した料理と、ゆっくりとお寛ぎいただける空間で、皆さまの幸せなひとときのお手伝いをいたします。また、お料理に合わせたワインのペアリングや、ノンアルコールのお飲物も充実していますので、お酒のお苦手な方でも安心してお楽しみいただけます。
L'oiseau par Matsunaga(ロワゾー・パー・マツナガ)
〒042-0942
北海道函館市柏木町4-5
Tel: 0138-84-1858
URL: http://www.r-loiseau.com/
松永 和之オーナーシェフ
松永 和之オーナーシェフ

1976年生まれ、山口県出身。高校卒業後に大阪でキャリアをスタートし、東京の「ラ・ロシェル南青山」で7年半、坂井宏行氏、石井義昭氏のもと修業を積んだ後、渡仏。「ミッシェル・トラマ」「レジス・エ・ジャック・マルコン」「ル・ヌヴィエム・アール」でスーシェフを務めるなど、さまざまな星付きレストランで研鑽を積む。2013年に函館に「ロワゾー・パー・マツナガ」をオープン。2017年にミシュラン北海道にて一つ星を獲得。

機内誌

SKYWARD特集 ― 函館
春の足音、すこしずつ 函館

恭賀新年。新しい春の訪れ。
函館を中心とした地域は、北海道のなかでも最も早く「春、近し」と教えてくれる。
ここから3月下旬にかけて、季節を告げる海の恵みが、趣向を凝らした料理や和菓子が、
色彩豊かに鮮やかに。
(スカイワードより一部抜粋)

SKYWARD英語記事特集

広大な大地に、美しい景色や多くの観光名所などを有する北海道のなかでも歴史ある建造物や温泉、食と魅力溢れる函館の街で、冬ならではの楽しみを紹介します。

スカイワード1月号紹介

新JAPAN PROJECTの日本語特集では、「春の足音、少しずつ」と題し、北海道のなかでもいち早く春の訪れを感じられる函館で季節を告げる海の恵みや、彩り豊かな料理や和菓子を紹介します。

「SKYWARD」のバックナンバーはこちらからご購入いただけます。

機内ビデオ

ニッポン 歩いて新発見! / 函館

まるでその場所を旅しているような感覚でご覧いただける、JALオリジナル番組「ニッポン 歩いて新発見!」。
今回は、五稜郭タワーから望む雄大な景色や、異国情緒あふれる教会、レトロな街並みなど、函館の魅力を紹介しています。
※国内線前方スクリーンでは2020年1月にご搭乗当日のフライトタイムが65分以上の下り便(奇数便)にて放映。国際線機内ビデオチャンネルは2020年2月~3月、国内線機内Wi-Fi無料プログラムでは2020年4月~6月にご覧いただけます。A350・787国内線仕様機材では、個人用画面で「JALスカイスクエア」としてご覧いただけます。

ジャルパックおすすめツアー

ジャルパックの函館おすすめプラン

ジャルパックでは、募集型企画旅行商品「ふらり」にて函館観光に最適な函館・湯の川宿泊のツアーをご用意しています。また、JALダイナミックパッケージにて、特別プラン「函館に行こう!」を12月19日14:00より発売いたします。

〔ふらり北海道 フリータイム「エキゾチック函館・湯の川」 2・3日間〕

往復フライトと函館・湯の川温泉でのご宿泊に、「空港売店BLUE SKY」または「JAL国内線機内販売」でご利用可能な利用券(1,000円分)がついたお得なコースを発売中。1月出発であれば、函館空港からホテルまでのお荷物配送サービス付き。身軽に冬の函館観光を楽しめます!さらに、「函館朝市ミニ3色丼」や「函館山ロープウェイ乗車券」など函館観光にお奨めのメニューを「100円ご当地クーポン」でご用意!お得に函館観光を楽しめます!

詳細はこちら

平成館 しおさい亭

平成館 しおさい亭

〔「JALダイナミックパッケージ」特別プラン「函館に行こう!」〕

JALダイナミックパッケージでは、「函館に行こう!」を12月19日14:00より発売します。3月30日までのご出発で往復 東京(羽田)-函館線または伊丹-函館線をご利用のお客さまに、「のりもの券」と「16枚のポイント券」で函館をお得に観光できる「はこだてスペシャルチケット」付き(現地販売価格 税込2,900円)。

詳細はこちら

JALダイナミックパッケージ

函館朝市ミニ三色丼

函館朝市ミニ三色丼

函館山ロープウェイ

函館山ロープウェイ

JALマイレージバンクのおトク情報

函館発着路線 搭乗キャンペーン

2020年1月1日~3月31日(ご搭乗日)の間、函館空港発着のJALグループ便に対象運賃でご搭乗のお客さまに、1,000e JALポイントを抽選で100名様にプレゼントします。

新JAPAN PROJECT JMBキャンペーン

"JALふるさとからの贈りもの"で北海道・函館の商品に交換いただけます

JALでは、日本各地の地域活性化への貢献を目的として、「JALふるさとからの贈りもの」を展開しています。お持ちのマイルをつかって日本各地の名産品や工芸品、体験クーポンなどに交換いただけます。

国内産のするめいかを大きな杉樽で7日間かき混ぜ、自然発酵にて熟成させたこだわりの塩辛を4つの味でご用意。きれいな桜色の木樽仕込と糀入のいか塩辛、唐辛子の入ったハイ辛漬とふくよかな旨みのかんずり入いか塩辛です。あたたかいご飯や茹でたじゃがいもと一緒にお召しあがりください。

〔対象商品〕
〔小田島水産食品〕木樽仕込いか塩辛(化粧箱樽入)

JALふるさとからの贈りもの

〔対象商品〕
〔小田島水産食品〕木樽仕込いか塩辛(化粧箱樽入)

〔小田島水産食品〕木樽仕込いか塩辛(化粧箱樽入)

※写真はイメージです。