loading

地域紹介

ひがし北海道

観光振興と農林水産物のブランド化に磨きをかけ、地域と一緒に地域を元気に。8月は「ひがし北海道」の魅力を中心にご紹介します。

国内線ファーストクラス機内食

国内線ファーストクラスの機内食(夕食*1)は、
日本各地の名店プロデュースによる、スペシャルメニューをご提供しております。

国内線ファーストクラスの夕食(*1)は、「MEMU EARTH HOTEL」の沼田元貴シェフによる監修メニューを提供します。「資源再読」をコンセプトに北海道の豊かな自然環境を見つめ直し、風土に根付いた食材や調理法を開拓してきた沼田シェフ。冬季は長く雪に閉ざされる地域でありながらも、広大で肥沃な大地、良質な水、豊富な海産資源などの豊かな自然環境に恵まれた十勝や釧路ならではの地域資源を組み合わせ、新しさの中にも親しみを感じられるメニューが完成しました。
アペタイザーには「釧路産パプリカのガスパッチョ」、「十勝池田町産2年熟成ジャガイモのヴィシソワーズに“北海道の食肉料理集団エレゾ社”の蝦夷鹿サラミを添えて」、「中札内村産枝豆の冷製スープ」、「北海道産鮭とばと野菜のピクルス」、「北海道産秋刀魚のコンフィと鶴居ゴールドラベルチーズ」、「幕別町忠類産ゆり根のフリッタータ」など、メインディッシュには、「うっちぃファーム牧草育ち牛トマト煮込み」、コクのある柔らかい肉質が特徴の「中札内村産田舎どりと夏野菜のグリル」、「北海道産ホッケのフライ」、熟成ジャガイモの甘味が広がる「北海道産牛挽肉と十勝池田町産2年熟成ジャガイモのコロッケ」などをご用意しました。これらの料理を組み合わせた3種類のメニューを、上旬・中旬・下旬と10日替わりで提供します。
また、デザートには、十勝産の黒千石大豆を使用した「きな粉と豆乳のパンナコッタ」を期間を通じて提供します。

(*1) 17:00以降の出発便対象。沖縄便は18:00以降の到着便で提供。上旬・中旬・下旬でそれぞれのメニューをご用意。

PICK UP!

釧路産パプリカ

釧路市は、パプリカの生産地として世界的に評価の高いオランダの気象条件に近く、日本では数少ないパプリカ栽培に好適な気象条件を有しています。高品質なパプリカを供給する国内産地としてその一翼を担っています。

MEMU EARTH HOTEL
北海道大樹町にある「地球に泊まり、風土から学ぶ」をコンセプトとする、地域資源と人との共生について考えるプロジェクト型のホテル。持続可能な暮らしをテーマに隈研吾・伊東豊雄といった日本を代表する建築家によって手掛けられたさまざまな建築物や「国際大学建築コンベ」受賞作品を、宿泊及び体験施設として活用しています。約56,000坪の広大な敷地の中で、自然に溶け込む建築と様々なアクティビティを通して地域資源を 再認識し、日本の地域における未来の暮らしを感じていただけます。
MEMU EARTH HOTEL
〒089-2113
北海道広尾郡大樹町芽武158-1
Tel: 01558-7-7777
URL: http://memu.earthhotel.jp/
Chef 沼田元貴
Chef 沼田元貴

「資源再読」をコンセプトに、十勝の豊かな自然環境を見つめ直し、風土に根付いた食材や調理法を開拓。食材に限らず土や牧草なども活用し、地域資源の組み合わせから生まれる料理は、新しさの中にどこか懐かしさが感じられます。1991年帯広市生まれ。和食の料理人であった父の影響で、迷わず料理の道へ。専門学校を卒業後、帯広のイタリアンのスーシェフに。上京し「金田中」での研修後、「MEMU EARTH HOTEL」のシェフへ就任。

トマトジュース岳人

今月のおすすめドリンク

トマトジュース岳人(渡辺農園/余市郡余市町)

北海道のなかでも特に温暖な気候で知られる余市町。その恵まれた土地と気候のなかでじっくりと育まれた完熟トマトのみを使用したトマトジュースです。その味わいは甘く濃厚で、口いっぱいにトマトの爽やかな香りが広がります。
渡辺農園を家族で営む渡辺岳人氏は元会社員、東京から転勤で訪れた北海道に心から惚れ込み、2009年、帰任命令を受けた30才の時、退職して北海道で農業に取り組むことを決意します。自治体の農業研修制度で農業をゼロから学んで研修を重ね、2012年に余市町に渡辺農園を開園しました。「おいしいトマトをお届けしたい!」と品質にこだわる渡辺氏と家族の愛情がたくさん詰まった特別なトマトジュースをぜひご賞味ください。

機内誌

SKYWARD特集 ― ひがし北海道
共存。共生。空と大地と人と鶴

日本最大の湿原「釧路湿原」は、タンチョウ(鶴)の一大生息地としても知られる。
特別天然記念物のマリモが生育する「阿寒湖」近くには、先住民族である
アイヌの血を引く方々が暮らす。
雄大な北海道の自然の懐で、皆が共に在り、共に生き、共に栄える友として。
(スカイワードより一部抜粋)

SKYWARD英語記事特集

北海道の東部、その中央に位置する阿寒エリアを取り上げています。手つかずの自然で夏を楽しむアクティビティやその豊かな自然からもたらされる副産物などを紹介します。

スカイワード8月号紹介

タンチョウ(鶴)の一大生息地として知られる釧路湿原、特別天然記念物のマリモが生育する阿寒湖、先住民族アイヌの人々が暮らすコタン(集落)、空と大地と人と鶴が共存共生するひがし北海道を紹介します。

「SKYWARD」のバックナンバーはこちらからご購入いただけます。

機内ビデオ

ニッポン 歩いて新発見! / ひがし北海道

まるでその場所を旅しているような感覚でご覧いただける、JALオリジナル番組「ニッポン 歩いて新発見!」。
今回は釧路の自然を自転車に乗って満喫できるサイクリングコースや北海道の先住民族アイヌの人々が暮らすアイヌコタン(集落)、北海道ならではの食が楽しめる市場や飲食店をご紹介しています。
※国内線前方スクリーンでは2019年8月に時刻表上のフライトタイムが65分以上の下り便(奇数便)にて放映。国際線機内ビデオチャンネルは2019年9月~10月、国内線機内Wi-Fi無料プログラムでは2019年10月~12月にご覧いただけます。

ジャルパックおすすめツアー

ジャルパックでもひがし北海道エリアの魅力をご紹介

ジャルパックでは募集型企画旅行商品「ふらり」にて道東を周遊する商品をご紹介しています。
また、JALダイナミックパッケージにて「JALふるさと応援特集」WEBサイトで「ひがし北海道 釧路・阿寒温泉に行こう!」を8月より発売いたします。

〔ふらり ひがし北海道3つ星街道と温泉地巡り〕

「ひがし北海道3つ星街道と温泉地巡り」をテーマに、道東を訪れるツアーをご用意しています。ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンに3つ星掲載された阿寒湖、摩周湖、ならびに知床国立公園。その景勝地を結ぶ街道が「ひがし北海道3つ星街道」です。
滞在中レンタカー付き(乗り捨て料金不要)で、往復利用空港は女満別・釧路・とかち帯広の3つの空港からお選びいただけます。お好きなルートを自由にめぐり、おすすめの温泉ホテルに滞在いただけます。また、「阿寒湖モーターボートクルーズ」・「釧路川源流川下りカヌーツアー」・「然別湖ナイトウォッチング」・「知床観光船カムイワッカの滝航路」のいずれかをお選びいただける体験メニューもご用意しています。この時期、ここでしか見られない景色や感動体験をぜひお楽しみください。

詳細はこちら

あかん遊久の里 鶴雅 本館 露天風呂

あかん遊久の里 鶴雅 本館 露天風呂

釧路川源流川下りカヌーツアー

釧路川源流川下りカヌーツアー

〔ひがし北海道 釧路・阿寒湖温泉に行こう!〕

「JALふるさと応援特集」WEBサイトでは、JALダイナミックパッケージの特別プランとして「ひがし北海道 釧路・阿寒湖温泉に行こう!」を8月より発売します。JALまたは北海道エアシステムにて釧路空港を往復ともにご利用し、釧路市内の指定施設に宿泊された方1名様につき5,000円を助成します。また、8月2日~31日に季節運航する名古屋(中部)ー釧路線をご利用いただくと、1名様につき8,000円を助成します。秋・冬のひがし北海道をお楽しみください。

詳細はこちら(8月より発売予定)

JALダイナミックパッケージ

JALマイレージバンクのおトク情報

釧路発着路線 搭乗キャンペーン

2019年8月1日~10月31日(ご搭乗日)の間、釧路空港発着のJALグループ便に対象運賃でご搭乗のお客さまに、1,000e JALポイントを抽選で100名様にプレゼントします。

新JAPAN PROJECT JMBキャンペーン

"JALふるさとからの贈りもの"にて、ひがし北海道の商品に交換いただけます

JALでは、日本各地の地域活性化への貢献を目的として、「JALふるさとからの贈りもの」を展開しています。お持ちのマイルをつかって日本各地の名産品や工芸品、体験クーポンなどに交換いただけます。

北海道産いくら醤油漬をはじめ、たらばかにのほぐし身、たこの本わさび漬、紅鮭などこだわりの味を手づくりしました。釧路の海産物珍味の専門店〔釧路おが和〕がお届けする北の海の贅沢な味わいをお楽しみください。

〔対象商品〕
〔釧路おが和〕いくら海席丼セット

JALふるさとからの贈りもの

〔対象商品〕
〔釧路おが和〕いくら海席丼セット

〔釧路おが和〕いくら海席丼セット

※写真はイメージです。