loading

羽田空港で、山口県周防大島町産のみかん100%ジュースをご提供

周防大島町は、山口県東南部に位置する瀬戸内海に浮かぶ島。「みかんの島」とも呼ばれ、山口県のみかん生産量の約85%を担っています。

「新JAPAN PROJECT」を通じて、山口県周防大島町の地域振興を応援しているJALは、瀬戸内の温暖な気候と、太陽の光と潮風をいっぱいに受けて育った「山口大島みかん」をジュースにした「みかんそのままのストレート果汁」を、羽田空港国内線ダイヤモンド・プレミア ラウンジでご提供しました。周防大島町で採れた温州みかんだけを使用したジュースです。ラウンジをご利用されたお客さまからは、「爽やかで飲みやすい」「甘酸っぱくて美味しい」など、ご好評をいただきました。

JALは、周防大島町、山口県農業協働組合とともに「山口大島みかん」のブランド化を応援してまいります。

(提供期間:2019年7月12日~7月24日)

羽田空港国内線ダイヤモンド・プレミア ラウンジ