loading

羽田空港で、山口県宇部市の小野産山口茶をご提供

JALは、山口県宇部市の特産となる小野産山口茶の認知度向上のお手伝いとして、山口宇部農業協同組合が製造・販売している「山口県宇部市小野産山口茶(特製ティ ーバッグ )」を、羽田空港国内線ダイヤモンド・プレミア ラウンジでご提供。JALは、「新JAPAN PROJECT」を通じて、山口県、宇部市の地域振興を応援しています。

一ヵ所としては西日本最大級の茶畑を有している宇部市の小野地区は、豊かな自然ときれいな空気に恵まれており、味が濃く、香りも秀逸なお茶の葉を育んでいます。

今回ご提供したのは、小野産本来の味と香り、爽やかでキレのよい後味をお楽しみいただくため、伝統的な浅蒸し製法で製造したものを特別ブレンドしたティーバッグ。包装には、小野地区の茶畑の風景が描かれています。
(提供期間:2019年3月4日~3月13日)

プレミアム山口茶ティーバッグ