読み込み中

共に歩んできたパートナーに"いつもありがとう""これからもよろしく"感謝と新たな想いを伝える旅

常若婚 共に歩んできたパートナーに "いつもありがとう""これからもよろしく" 感謝と新たな想いを伝える旅

私たちも「常若婚」体験しました!

常若とは?

三重県伊勢市には、"日本人の心の故郷"「伊勢神宮」があります。神宮には20年に一度、常に神様に瑞々しい場所にいていただくために行う儀式、「式年遷宮」が1300年以上も前から続いています。神宮が鎮座するこの地には、それを象徴する"繰り返し再生することで、常に若々しく美しい"を意味する言葉があります。それが「常若」です。伊勢神宮は昔から、「おかげ参り」感謝の旅として多くの人が訪れていました。そんな伊勢神宮を訪れ、人生の大切な節目に共に歩むパートナーに感謝を伝え、また一緒に新たなステージへ踏み出す…

共に歩んできたパートナーに "いつもありがとう""これからもよろしく" 感謝と新たな想いを伝える旅 常若婚

おすすめの3つのスポット

"いつもありがとう" "これからもよろしく" 感謝と新たな想いを伝える旅
パートナーと共に、ゆっくり語り、散策を楽しみ、気持ちを新たに!

伊勢神宮

「常若」〜"常に若々しく美しい"〜の精神が根付く神宮内宮・外宮。
日々を感謝し、ありがとうの気持ちを忘れていないか確認しながら、ゆっくりとお参りしてください。

詳細はこちら

二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)

神社の前の二見浦は、昔 伊勢神宮を参拝する前に身を清めていた場所。
お二人の新しいスタートに向けて、これまでを振り返りながら、二見散策、参拝を!

詳細はこちら

猿田彦神社

物事をスタートする際に、道標となってくれる「みちひらき」の神様が祀られています。
澄んだ空気のなかで、今後の活躍を願いながらお参りされてはいかがでしょうか。

詳細はこちら

ツアープラン

人気旅館に宿泊する
「常若婚」ツアープラン(2泊3日)を
ご用意いたしました。

オリジナル御朱印帳プレゼント付き

詳細はこちら

Copyright © Japan Airlines. All rights reserved.
ページトップへ